秋葉まつり

高知県の山の中、仁淀川町別枝で200余年続く秋葉神社の大祭をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しだれ桜、売ります!

しだれ桜苗の販売

【写真:しだれ桜の苗と看板】

 中越家、市川家両家のしだれ桜の苗を、市川忠行さんが販売しています。
 正確には何という品種なのか私にもわかりませんが、中越家が樹齢200年、市川家の前しだれ桜(枯死)がもっと古いとすれば、かなり昔から別枝地区になったものだと思われます。そのしだれ桜を市川さんが増やして販売しています。
 このしだれ桜は中越家を見ればわかるように、樹齢が長く、大きくなるのが特徴。特に初期の成長がよく、市川家は樹齢50年程度というから驚きです。というわけで、購入される方はよくよく植えるところを考えないと、あとで大変なことに(笑)。
 植えるのに適した場所さえあれば、枝ぶりがよく、濃いピンクの桜は誰からも愛される名木となるでしょう。
 ちなみに写真にある苗は1本4000円~4500円でした。購入希望の方は市川さんまで。

スポンサーサイト

沢渡集会所の桜

沢渡の桜

【写真:沢渡集会所の桜】

 秋葉まつりでは沢渡組のならし(練習)の場所でもある旧沢渡小学校跡の桜も満開を迎えました。
 沢渡小学校跡は現在は集会所と農協の茶工場となっています。学校はなくなっても、当時の在校生たちが植えた桜は健在で、毎年春には美しい花を咲かせてくれます。
 正月明けからは沢渡組のならし(練習)の場所となっています。人気のないこの場所も、その一時だけは子どもたちの声が響き、息を吹き返します。


中越家、あともう少し

中越家しだれ桜

【写真:中越家のしだれ桜】
 土曜日に中越家のしだれ桜を見に行ってきました。ここのところの冷え込みで開花が遅れており、4分咲きといったところでした。中越さんによると、あと2~3日後が見頃ではないかとのことでした。
 市川家は逆にこの冷え込みでまだ満開の状態を保っていました。でも今日の雨で散ってしまったかも・・・大渡ダムの桜もまさに満開でした。別枝、ダム湖畔ともたくさんの人でにぎわっていました。

週末の桜は・・・

ひょうたん桜

【写真:生芋のひょうたん桜】

 ここのところ冷え込んでいます。毎朝氷点下です。と言うわけで、中越家のしだれ桜は開花が遅れているかも・・・今日の夕方には役場のHPで開花状況がアップされると思いますので、花見を予定している方は要チェックです!ちなみに日曜日は雨の予報です・・・

 さて、今日は生芋のひょうたん桜の紹介です!
 別枝・生芋(せいそう)のひょうたん桜を皆さんご存じですか?自然に生えてきたものだと思われ、樹齢などはよくわかりませんが、大規模林道の延長により気軽に見に行けるようになりました。
 場所は別枝地区を通っている大規模林道)柳谷から入る2車線の大きい道路。秋葉まつりでは駐車場の役割も果たしています。)をずーっとまっすぐ行ってアスファルト舗装が終わっているところです。道路のすぐ脇に生えていますので、どなたでもわかると思います。
 開花は中越のしだれ桜とほぼ同時か、少し遅いぐらいです。中越家のしだれ桜の見頃もしくは見頃を過ぎたころにお越しの方はぜひ生芋まで足を伸ばしてみてください!

市川家のしだれ桜が見頃です!

市川家のしだれ桜3

【写真:市川家のしだれ桜】

 今日の夕方ちょっと見に行ってきました!市川さんによるといつもよりつぼみが少ないとのことでしたが、やっぱりきれいでした!
 大渡ダムの桜はまだ少し早かったです。今の調子でいくと来週末がよいかもしれません。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。