秋葉まつり

高知県の山の中、仁淀川町別枝で200余年続く秋葉神社の大祭をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥形山と田舎料理満喫ツアー

満喫ツアーの詳細が今朝の高知新聞に載りましたのでお知らせします。
ついでに茶摘み体験も。

<鳥形山と田舎料理満喫ツアー>
日にち:5月12日(土)
集 合:9時に仁淀川町観光センター(仁淀川町高瀬)
参加費:高校生以上2500円、中学生以下1500円(昼食込)
内 容:鳥形山鉱山見学、田舎料理の昼食、鳥形山森林植物公園散策、茶工場見学
申込〆切:5月9日 先着50名
申込先:仁淀川町仁淀川総合支所地域振興課
     (0889-32-1113)

<茶摘み体験>
日にち:5月13日(日)
集 合:9時半に仁淀川町観光センター(仁淀川町高瀬)
参加費:高校生以上3000円、中学生以下800円(昼食込)
    *高校生以上はお茶50g付き
内 容:茶摘み、釜炒り・手揉み茶づくり、茶工場見学
申込〆切:5月10日 先着20名
申込先:仁淀川町仁淀川総合支所地域振興課
     (0889-32-1113)

満喫ツアーでは別枝のおいしい田舎料理がたらふく食べられますよ♪
鳥形山森林植物公園では、ヤマシャクヤクが微妙ですが、
その他、いろいろな野の花が見頃だそうです。
秋葉神社祭礼練り保存会の吉岡会長さんがガイドしてくださいます。
「鳥形山系の花たち」という本を書いていらっしゃるほど
鳥形山の植物(石灰岩質特有のめずらしい種が多い)に詳しいので楽しいですよ。
ぜひぜひ(^^)

そしておいしい「いりもち」や新茶をお土産にどうぞ!!
スポンサーサイト

茶摘み本番

しばらくご無沙汰です。
自分の茶畑が忙しくて、あちこち顔出したいものの、どこも行ってません・・・

しばらく気温が低く、どこも思ったより芽の成長がよくなさそうです。
早かったところは遅霜にやられたところも・・・
自然相手はなかなか大変です。
でも、今日あたりからどこも本格的に茶摘みとなっているようです。

私も明日から茶業試験場研修生に復帰(?)。
自分の茶畑もほぼ茶摘みに向けての準備が済んだので、
研修の合間を縫って沢渡も見に行けたらなぁと思います。

さて、今年も秋葉神社祭礼練り保存会の吉岡会長さんより、
茶摘み&釜炒り茶づくりのお誘いをいただきました。
今年で4年目です。ありがとうございます。
私は最初の年だけで、あとは研修で行けていないのですが、
によど雑木団のメンバーは毎年お待ちかね。
今年も楽しみにしているようです。
今年は5月5日。誰かにレポートをアップしてもらおうかな。

もうすぐ茶摘み

そろそろ茶摘みシーズンです。
暖冬→花冷え→桜散る→寒の戻り
と、まったく異常な気温に振り回されておりますが、
結局は例年どおりの時期に茶摘みになるわけで。

沢渡の谷脇洋輔さんは先週たまたま会ったときに
17日に摘むと言ってましたので、今日あたりはせっせと摘んでいると思います。
JAの茶工場も明日ぐらいから稼働するようですよ。
ゴールデンウィークはうまく日程が合えば沢渡へも顔を出そうと思っています。 

さて、茶摘みもひと段落の5月12日に
岩谷川渓谷満喫ツアー【春編】が予定されているようです。
詳細がわかりましたら、このブログでもお知らせしますね。
春編のメインはもちろん「鳥形山森林植物公園」の可憐な花たちです。

ヤマシャクヤク

ヤマシャクヤク、ぎりぎり間に合うといいですね。

秋葉まつり・交流会(続)

4月7日の交流会ですが、席を混ぜ混ぜにしようとクジを作りました。
クジ

の花を真似て作ったのですが、反応はいまひとつ・・・前夜に気合いを入れて作ったのになぁ・・・唯一の反応は沢渡組の世話役長より、「花弁がひとつ多い」との指摘。ん?もしかして、沢渡は4つ??「そう。」私は霧之窪組の花しか作ったことがなかったのですが、霧之窪は5つなのです。ん~、花弁の数までは気にしてなかった!ひとつ勉強になりました。

N課長とは製茶談義に。「難しい!」「でもおもしろい!」で二人意気投合(笑)。精揉機のポイントを教えてもらいました。聞いたところで思ったようにはいかないのが製茶ですが、チャレンジしてみようと思います。でもちょっと時間がかかるので、あまり大忙しのときにやるとブーイング必須か(笑)。タイミングを見計らい?!
新茶

とにもかくにも、二人とも茶摘みのシーズンが待ち遠しくてたまりません(笑)。ちなみにN課長は仁淀第一工場の担当です。去年は県品評会で1位、2位独占。茶業試験場は3位でした。今年は負けられん?!

秋葉まつり・交流会

4月7日(土)に、によど雑木団主催で秋葉まつりの交流会を催しました。

当初、27人の予定でしたが、飛び入りもたくさんで結局30名を超えていたと思われます・・・(笑)。お忙しいところ来てくださった皆さん、ありがとうございました!!

わいわい飲んでいると・・・やっぱり始まりました!
「太刀踊り」。

まずは沢渡組から。
農協勤めのN課長&鳥毛Tくんコンビ。
交流会1


お次は霧之窪組。
音頭さんじゃったがーコンビ。
音頭が踊りもって(ながら)歌っていましたが、さすがに最後は息切れが・・・(笑)
交流会4


最後に本村組。
こちらも音頭さん&鳥毛Yくん。
交流会6


えー、音頭は未来の音頭役のRくんが。飾り棒を手に大満足?!
交流会5

ちなみに写真、ブレブレにございます・・・ごめんなさい。
なにせ部屋が暗い上に動くし、撮ってる本人も酔っぱらいなもんで・・・

みんな楽しそうに太刀踊りをながめながら飲んでおります!(^^)
交流会2


前には鼻高も。ちなみにサイハラ持ち間違え、つっこまれまくり(笑)。
ほんまに今年鼻高やったでね??Mさん??
交流会3


太刀踊りの締めくくりはもちろんお神楽。本村の太刀踊りが終わりに近づくと、どこからともなく「神楽で、神楽で!」と声が飛び、一斉にみんなが箸を持って用意。そして皿でチャンチャチャン、チャンチャチャン!

太刀踊りをながめながら、「こんなん今までないで~3部落のが一度に見れるなんて!ないで~!!」と皆さん感激の面持ち。

「ひゃ~難しい!絶対できん!!」と別の組の太刀踊りを見て感嘆する組も。(各組、微妙に踊り方が違うので)そういやぁ、まじまじと他の組を見る事なんて、確かにない。

によど雑木団のメンバーも翌日、
「『じゃったがー』さんて、なんで『じゃったがー』なが?」アナタ、ほんとにあの場におったんか?あれだけ連発やったに・・・
「けんど本名は○水○さんやきね」「お、おぼえられん・・・」
「オレ、『片岡さん』おぼえた!」片岡さんって、いっぱいおるがで、アンタ・・・
と、前日の記憶を楽しく思い出しておりました。

団長はと言えば、やっぱり強烈やったのは用意したバースデーケーキ(しかし当の誕生日だった本人は風邪のため欠席・・・)を切り分けようとして、包丁を入れる瞬間にじゃったがーさんに手をつかまれ、「はい!二人の初めての共同作業です!」と言われ、周りの人にも「あ~もう次は2回目でぇ、もう『初めて』はないで~」と言われまくり・・・嫁入り前やに・・・さらに生クリームのついた指を丸なめされ、ダブルパンチでした・・・じゃったがー、恐るべし・・・

まぁほんと、楽しかった!!
実はちょっとドキドキしながら企画したのですが、また来年もやりたいと思います。
それから秋葉神社祭礼練り保存会よりビール20本、本村組よりお酒2升差し入れいただきました。この場をお借りしまして、改めてお礼申し上げます。

今回は県議会選挙の前日だったりと、来られない方も多かったのですが、
ぜひまた来年!皆さん、来てくださいね~♪

追伸:ちなみに踊り棒やサイハラなどは、会場の幸楽さんの床の間から勝手に拝借・・・ありがとうございました。

中越家のしだれ桜、まだいける、かも

全国的にも冷え込んでいますが、昨日は仁淀川町でも
山間部(全部山やん!という突っ込みは無しで・笑)はうっすら雪化粧でした。

というわけで、気温も低く、今週末も中越家のしだれ桜は
まだなかなか見頃ではないかと思われます。
「見損なった!!」と思われている方も、行ってみてください。
私も確認していないので保証はできませんが・・・
そしてついでに今週末はちょっとお天気もイマイチのようですが・・・

役場も新年度の異動でバタバタみたいです。
もう桜情報の更新はないかな。

中越家のしだれ桜、見頃です!

週末に見に行ってきました!
道が混んでいたので、裏道から上がりました。
っと、その前に芋生野で、できたていりもちをご馳走になりました。
やっぱり焼きたては最高!
ちなみに生芋のひょうたん桜はまだ早いみたいです。

さて、まずは秋葉神社にお参り。
秋葉神社・春


歩いて降りていくと・・・満開!満開!!
中越家しだれ桜3


何やら焼き鳥らしき匂いが・・・でも出店はないし?
と思ったら、今年もやっぱり・・・
中越家しだれ桜4

超豪華です!みんなにのぞかれるけど(笑)。

しだれ桜のしだれかかり!
中越家しだれ桜5


そのあと市川家へ。散り始めです。
市川家しだれ桜6


葉っぱも出てきていました。
市川家しだれ桜7

でもきれいだ~

それから船野のひょうたん桜、大渡ダムの桜並木、吾川のひょうたん桜
と回って帰宅しました。
いや~桜、満腹。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。