秋葉まつり

高知県の山の中、仁淀川町別枝で200余年続く秋葉神社の大祭をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道づくり

19日はよいお天気になりました。
別枝地区ではみんなで練りが通る道の拡張をしました。

場所は去年新設した道の続きで、
旧別枝中学校から大規模林道へ上がるところ。
せまくて通りにくいということで、
端は石積みをしてかさ上げをし、その上にコンクリートを流し込みました。
michidukuri1

生コン車でコンクリートを運んでもらい、小型運搬車で石を運んで、
大(?)工事となりましたが、地区関係者が20人も参加して
あっという間に3時には終了。
michidukuri5

一日では終わらないかも、という心配も杞憂に終わりました。
よかった、よかった。
道は幅員2m以上になり、軽自動車も通れるようになりました。
michidkuri2

みんあぁは狭くて怖いき通りとうないと言ってましたけど(^^;)

ちなみに、ちょっとお邪魔だったお墓もこんなに・・・
骨が出てくるかも~とみんなぁでドキドキしもって削りました(笑)。
それにしても、墓石でコンパネ押さえって、ちょっと失礼じゃないですか?!
michidukuri4


によど雑木団は団長と西やん(通称園芸連・笑)の女二人で参加。
石積みもコンクリ打ちもやったことがなく、
右往左往しただけであんまり役に立ってなかった気もしますが、
いい勉強になりました。

午後は「てっちゃん」と区長さんと4人で、てっちゃんの飼っている
アメゴの稚魚(メダカサイズ)を春日神社の前の渕に放流しました。
小さくてもちゃんとアメゴの姿形で模様もあり、かわいかったです。
がんばって大きくなれよ~
生き残れば5月頃には3倍くらいになっているそうです (^0^)

ちなみに、中学校の前の林、切り払われてすっかり明るくなりました。
広場から渓谷がきれいに見えます!
今年からオススメ紅葉スポットかも。
michidukuri3

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。