秋葉まつり

高知県の山の中、仁淀川町別枝で200余年続く秋葉神社の大祭をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出たて

長らくお待たせいたしました!
今年の秋葉まつりの報告、少しずつアップしていきたいと思います。

さて、11日の朝はすっきり(?)お目覚め。
7時半に沢渡の集会所へ行くと、ちょうど出発したところでした。
集会所の前で、練りを一通り行います。

detate08-1

detate08-2

今年は風のない穏やかな朝で、鳥毛も楽だったと思います。

それから一路、岩屋神社へと出発!
detate08-3

いつも岩屋神社下の赤い橋でたくさんのカメラマンが待っているので、
列を離れてしばらく待っていました。
そのうち後ろから油売りさんが登場。
detate08-5

橋の上でわらじをはき直したりとサービス満点。
しかし、おかげで私たちも橋を渡れず・・・(笑)
あ~、沢渡組ははるか上に・・・
detate08-4

岩屋神社に着く頃には各組の練りも始まっていて、
人垣に阻まれ、まったく見えません(笑)。
「あのピーピーうるさい警察の笛は何とかならんもんやろうか」
ぼやきながら岩屋神社をあとにしました。

今年はによど雑木団でお昼のお弁当の係。
10時くらいに行きます、と言ってあったので、法泉寺へ向かいました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。