秋葉まつり

高知県の山の中、仁淀川町別枝で200余年続く秋葉神社の大祭をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2週間

巫女さん

【写真:秋葉神社の巫女さん。女の子だって立派なお役目があります。】

 年の瀬も迫って、来年のならし(練習)開始まであと2週間となりました!今年は去年と違って暖かい12月で、今のところ雪も18日にうっすら積もった程度。来年の秋葉さん当日はどうでしょうか。
 楽しい楽しい正月休みが終わって寂しくなる頃、ならしが始まります。秋葉が終わると寒さもゆるんで春まであっという間。正に長くて寒い冬を楽しんで過ごす妙薬のようなお祭りです。
 今年は6日がならし始め。わすれないように今のうちに来年のカレンダーと手帳、2月11日には「秋葉まつり」と書き込んでおいてくださいね!皆様、よいお年をお迎えください。また来年!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akibamatsuri.blog93.fc2.com/tb.php/78-1cd07c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。