秋葉まつり

高知県の山の中、仁淀川町別枝で200余年続く秋葉神社の大祭をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化する祭り

今年もいよいよ祭りが近づいてきました。
このブログを始めてもう3回目!
月日のたつのは早いものです・・・

それにしても、毎年毎年書くことがありますねぇ。
いつも一緒に参加している園芸連(通称)は
「なんだか、毎年進化してる気がする!」と言っていました。
道が新しくなったり、衣装が新しくなったり、
マップができたり、お札の販売所が駐車場にできたり・・・
お祭りそのものは昔から変わっていませんが、
取り巻く状況が変化していく中で、
それに合わせてきちんと対応できていっている気がします。

それもこれも、お祭りを大事にする気持ちがあるからこそ。

今までも、そして今も、続けていくことはかなりのパワーを必要とします。
それでも何としても続けていかなくては、という気持ち、
そしてこれからも続いていくように、状況を見定めて先手を打っていかなければ、
という思いがあるからこそ。

変えていくことや先手を打って行くことは
時には気持ちの問題や今までのしきたりや慣習などに
引っかかってくる面もあるでしょう。
その中で、みんなが納得できる(妥協できる?)よりよい選択をしてきたからこそ
今があり、そしてこれからもそうあってほしいです。

さて、今週末は最後のならし(練習)、道の清掃作業、
そして切り飾り・はりものです。
それが終わったらあとは本番待つのみ!
今年も楽しみです!!!

秋葉まつりという祭り、あれから2年。
きっとまだまだ進化しますよ!

もうお彼岸

本当に更新してません。すみません!

さて、今月末に予定していた秋葉神社のお掃除は、
その方法論でいろいろ意見があり、
まとまらなかったので今年は見送りになったそうです。
貴重な彫り物などもありますから、慎重にやらないと大変なことに!
来年は最善の策で掃除ができるといいなぁと思います。

別枝地区の話し合いは順調(?)に進んでいるようです。
平日昼間だったこともあったり、ご連絡はいただいていないのですが、
今度は連絡しますとのことでしたので、行けたら参加したいと思います。
私たちにできることはあまりありませんが、
話を横で聞いておくことで、ちょっとしたことでも手伝えることがないか、
情報収集になりますので、話し合いの場には同席したいなと思っています。

秋の満喫ツアーは今年も11月11日。
紅葉の時期とうまく重なりますように。

暑中お見舞い申し上げます。

明日は立秋ですね。ギリギリの暑中見舞いです。

なが~いこと更新してなくてすみません。
いつもなら虫干しの予定とか、聞いて回るのですが、
今年は自分が忙しすぎて、聞いてもまったく行けそうになく、
あきらめモードです。

別枝のプランづくりの業者さんが決まったそうです。
自分が元同業だっただけに、元ライバル社さんたちとの集まりは
ちょっとドキドキしてしまったりするのですが(笑)、
きっとまた違う視点での発見があるんじゃないかと楽しみでもあります。
コンサルはうまく使うべし!
せっかく税金を使うのだから、
次につながるようなモノを一緒に作り上げたいと思います。

9月末には秋葉神社のお社の大掃除も計画しているそうです。
来年のお祭りは見違えるようなきれいなお社で迎えられるでしょう。
またその様子もアップしたいと思いますのでお楽しみに。

秋葉まつり・交流会(続)

4月7日の交流会ですが、席を混ぜ混ぜにしようとクジを作りました。
クジ

の花を真似て作ったのですが、反応はいまひとつ・・・前夜に気合いを入れて作ったのになぁ・・・唯一の反応は沢渡組の世話役長より、「花弁がひとつ多い」との指摘。ん?もしかして、沢渡は4つ??「そう。」私は霧之窪組の花しか作ったことがなかったのですが、霧之窪は5つなのです。ん~、花弁の数までは気にしてなかった!ひとつ勉強になりました。

N課長とは製茶談義に。「難しい!」「でもおもしろい!」で二人意気投合(笑)。精揉機のポイントを教えてもらいました。聞いたところで思ったようにはいかないのが製茶ですが、チャレンジしてみようと思います。でもちょっと時間がかかるので、あまり大忙しのときにやるとブーイング必須か(笑)。タイミングを見計らい?!
新茶

とにもかくにも、二人とも茶摘みのシーズンが待ち遠しくてたまりません(笑)。ちなみにN課長は仁淀第一工場の担当です。去年は県品評会で1位、2位独占。茶業試験場は3位でした。今年は負けられん?!

秋葉まつり・交流会

4月7日(土)に、によど雑木団主催で秋葉まつりの交流会を催しました。

当初、27人の予定でしたが、飛び入りもたくさんで結局30名を超えていたと思われます・・・(笑)。お忙しいところ来てくださった皆さん、ありがとうございました!!

わいわい飲んでいると・・・やっぱり始まりました!
「太刀踊り」。

まずは沢渡組から。
農協勤めのN課長&鳥毛Tくんコンビ。
交流会1


お次は霧之窪組。
音頭さんじゃったがーコンビ。
音頭が踊りもって(ながら)歌っていましたが、さすがに最後は息切れが・・・(笑)
交流会4


最後に本村組。
こちらも音頭さん&鳥毛Yくん。
交流会6


えー、音頭は未来の音頭役のRくんが。飾り棒を手に大満足?!
交流会5

ちなみに写真、ブレブレにございます・・・ごめんなさい。
なにせ部屋が暗い上に動くし、撮ってる本人も酔っぱらいなもんで・・・

みんな楽しそうに太刀踊りをながめながら飲んでおります!(^^)
交流会2


前には鼻高も。ちなみにサイハラ持ち間違え、つっこまれまくり(笑)。
ほんまに今年鼻高やったでね??Mさん??
交流会3


太刀踊りの締めくくりはもちろんお神楽。本村の太刀踊りが終わりに近づくと、どこからともなく「神楽で、神楽で!」と声が飛び、一斉にみんなが箸を持って用意。そして皿でチャンチャチャン、チャンチャチャン!

太刀踊りをながめながら、「こんなん今までないで~3部落のが一度に見れるなんて!ないで~!!」と皆さん感激の面持ち。

「ひゃ~難しい!絶対できん!!」と別の組の太刀踊りを見て感嘆する組も。(各組、微妙に踊り方が違うので)そういやぁ、まじまじと他の組を見る事なんて、確かにない。

によど雑木団のメンバーも翌日、
「『じゃったがー』さんて、なんで『じゃったがー』なが?」アナタ、ほんとにあの場におったんか?あれだけ連発やったに・・・
「けんど本名は○水○さんやきね」「お、おぼえられん・・・」
「オレ、『片岡さん』おぼえた!」片岡さんって、いっぱいおるがで、アンタ・・・
と、前日の記憶を楽しく思い出しておりました。

団長はと言えば、やっぱり強烈やったのは用意したバースデーケーキ(しかし当の誕生日だった本人は風邪のため欠席・・・)を切り分けようとして、包丁を入れる瞬間にじゃったがーさんに手をつかまれ、「はい!二人の初めての共同作業です!」と言われ、周りの人にも「あ~もう次は2回目でぇ、もう『初めて』はないで~」と言われまくり・・・嫁入り前やに・・・さらに生クリームのついた指を丸なめされ、ダブルパンチでした・・・じゃったがー、恐るべし・・・

まぁほんと、楽しかった!!
実はちょっとドキドキしながら企画したのですが、また来年もやりたいと思います。
それから秋葉神社祭礼練り保存会よりビール20本、本村組よりお酒2升差し入れいただきました。この場をお借りしまして、改めてお礼申し上げます。

今回は県議会選挙の前日だったりと、来られない方も多かったのですが、
ぜひまた来年!皆さん、来てくださいね~♪

追伸:ちなみに踊り棒やサイハラなどは、会場の幸楽さんの床の間から勝手に拝借・・・ありがとうございました。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。