秋葉まつり

高知県の山の中、仁淀川町別枝で200余年続く秋葉神社の大祭をご紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中越家も見頃

満開とまではいきませんが、
中越家のしだれ桜も見頃を迎えたようです!
週末狙いの方は今週末がおすすめ!
日曜日は雨予報になっていますので、土曜日がいいかな(^^)
市川家もまだきれいみたい、ダム湖畔もよさそうですよ!
ついでにひょうたん桜(旧吾川村)や北浦の桜並木(旧池川)も
ちょうど今が満開です\(^0^)/

明日は秋葉まつり交流会の日です。
なんと・・・雑木団のメンバーはたったの2人
(もちろん内ひとりは団長・・・)
主催者やのに情けな~(TT) 涙も涸れ果てるってもんです。
やっぱし団長がひとり突っ走ってますかね・・・反省・・・
みんな結婚やら、子どもが生まれたやら、異動になったやら、
いろいろ大変なのでしかたありません。
人生設計における団長の暇さ加減がわかるってもんで・・・(^^;)

でも、実はこの会には開催理由がふたつありまして
①によど雑木団のメンバーと祭り関係者さんの交流
②三部落の交流
というわけで①は桜より咲きにはかなく散っていきましたが(^^;)
②がありますので、えいことにしよう!(自分を説得・・・)
雑木団は寂しい限りですが、祭り関係者の皆さんは
現在なんと33人!!!
すごい。うれしいです。ありがとうございます。
楽しく飲みましょうね!(^0^)

伝統文化子ども教室

昨日、仁淀川町森の別府小学校体育館で、
伝統文化子ども教室「みんなで学ぶ秋葉まつり」の発表会がありました。
秋葉まつりには別府小学校の全男子児童が
踊り子として参加している訳なのですが、
自分たちが参加している秋葉まつりのことを
参加できない女の子たちも一緒になって勉強しようということで
何回かやったあとの発表会だったようです。
(すみません、背景があいまいで・・・)

まずは着付けから。
まつり本番の朝はすごく慌ただしくて、
それこそ集会所内に部外者がいたら邪魔なだけ。
いつも窓からのぞく着付けの様子をじっくり見させていただきました。

最初はお化粧。
お母さんたちが自前の化粧道具を持ってあれこれと。
kodomo1

↑化粧をめったにしない自分としては、いつか母親になって
こんな場面に遭遇したら困るなぁとアホなことを考えていました(^^;)

後ろにはきれいに衣装が並んでいます。
kodomo02

お次はほっぺにはんこ。このはんこがかわいいんですよね(^^)
kodomo03

そしてお父さん、お兄さんらの若いしにバトンタッチ。
kodomo04

こちらは中太刀の面々。
kodomo05

小太刀は早くも仕上げの段階。袴をはかせてもらっています。
kodomo06

はい、中太刀も袴まで行きました。
kodomo07

袴がはけたら、今度は上に着ていた黒の着物をぬぎます。
これを「ぬきだれ」というのだそうです。
腰からたれた着物の袖の丸秋マークがばっちり見えます。
kodomo08

それから腕抜きをします。これは神楽でも使うので団長もおなじみ(^^)
kodomo09

えーっと、これは名前なんだったかな・・・(誰か教えて)
帯状の布を首から脇の下を通して締めます。
kodomo10

後ろもしっかり整えます。
kodomo11

はい、ほぼ完成です。
kodomo12

私、これ、知らなかったんですよねぇ~
後ろに垂らしている布、ひとつひとつ針と糸で縫い付けるんです。
これはお母さんたちの役目。
kodomo13

そしてカブトをかぶって完成!!
見に来てくださった皆さんに練りを披露します。
kodomo14

ベテラン鳴り物組(^^)
kodomo15

なかなかそろってますよ(^^)
kodomo16

練りがひと通り終わったところで、今度は巫女さんの舞です。
練りが秋葉神社に到着するまで、秋葉神社でこの舞を奉納しています。
kodomo17

赤い着物がかわいらしく、静々舞う姿がとてもよかったです。
kodomo18

「榊の舞」と「鈴の舞」があり、鈴の舞では扇も使って舞います。
kodomo19

秋葉まつりのときに練りについて行く人たちは決して見られない巫女の舞。
この日はちゃんと見れてよかったのでは。

最後に踊り子たちによる太刀踊り。
声もよく出ていて元気に踊りました!
kodomo20

最後は踊り棒をばっさり(笑)。
お年寄りからは歓声も上がっていましたよ(^^)
みんなぁ踊り棒を抱えてうれしそうに帰って行きました。

テレビ取材も来ていて、なかなか盛況でした(^^)

2周年記念

昨日の晩は森(旧仁淀村の中心部)で飲んでいました。
ikorikai

は~い、誰がいるでしょう??
ブレブレならではの謎解き(笑)。

鳥毛さんが5人。
悪魔さんが1人。
大石家孫娘さんが2人。
みんなぁをとりまとめる姉さんが1人。
はい、もうひとりは団長です(笑)。

秋葉まつりをきっかけに始まった○○り会。
みんなぁ仲がよくって、時には若者らしくはじけたり楽しくやっています。
2周年だったのですが、会の初めから考えると、
2人が結婚して、2人の娘ができて、
ひと家族が仁淀へ引っ越してきて、
気がつけばかわいい女の子が3人、奥さんも入って
男より女が多い(笑)。
過疎化高齢化で若者はどんどん少なくなっているわけですが、
少なくても仲良く楽しくやってますよ(^^)

市川家 見頃

土曜日は桜を見に行っていました。
市川家のしだれ桜、ただいま見頃です!
ichikawa08-02

相変わらずきれいです。
ichikawa08-03

入れ替わり立ち替わり、人が訪れていました(^^)

市川家が見頃と言うことは、中越家は当然まだまだ。
nakagoshi08-01

それでもたくさんの人が来ていました。
この日は中越家を会場に結婚式があったそうです。
いいお天気だったし、さぞかし絵になる結婚式だったでしょうねぇ。
テレビ取材も来ていたようですよ。
桜が咲いていなくて残念でしたが、市川家で写真を撮ったりしたようです。
nakagoshi08-02

遠目で見ると真っ赤になっています。
来週末あたりがよいかも(^0^)

秋葉神社のしだれ桜もまだまだです。
akibajinnjya08-01

akibajinnjya08-02

大規模林道沿いのソメイヨシノもまだまだつぼみが固く・・・
なにせ、まだ梅の花が散り切っていませんでしたから(^^;)
やっぱし冷やい(笑)。

帰りに芋生野の加工所へ寄ってきました。
秋葉生活改善グループの皆さんが一生懸命いりもちを作っていました。
田楽や炊き込みご飯なども販売予定だそうです。
これから大忙しですねぇ。
私も6日(日)は朝から助っ人に行きます。
いいお天気になりますように!

市川家のしだれ桜 3部咲き

地域づくり座談会に行く途中で市川家に立ち寄りました。
もう真っ暗でしたけど(笑)。

ichikawa08-01

こんな感じです。
ちょっと昨日から冷え込んでいますが、週末はまぁまぁ良さそうです。
土曜日に見に行ってこようと思います(^^)

ちなみに、大渡ダム湖畔、桜並木が続く国道対岸の道は
徳光谷付近で法面崩壊があり、現在通行止めだそうです。
残念!!!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。